Standard Among International Couples: “Bickering Across Borders”

Standard Among International Couples: “Bickering Across Borders”

今日の「国際カップルあるある」、ふと思い立ったので記しておきます。

In today’s episode of “Standard Among International Couples”, I want to touch upon something that suddenly occurred to me.

 

 

私たち夫婦は、本当に周囲が驚くぐらいに仲良しです。

仲良しの秘訣は、お互いに思ったことを丁寧に言葉で伝え合っていることでしょうか。

他人は知らないけれど、毎日お互いに「ありがとう」と「愛してる」という言葉を最低5回は伝え合っています。

As a married couple, we genuinely surprise those around us with how close we are. It seems to me that the key to our closeness is that we both try to communicate whatever we are thinking in an affectionate way. What other people don’t know is that we communicate the words “Thank you” and  “I love you” more than 5 times on a daily basis.

 

「ありがとう」は、お互い相手が何かしてくれた時には必ず言います。

(「〜してくれてありがとう」としてくれた行為を口に出したあとに、ありがとうを伝えるのがコツです。)

「愛してるよ」は、2人が仕事などで離れる時には必ず伝えます。

If our partner does something nice for us, we always say “Thank you” (The key point here is to first say what the other person did for you, and then thank them expressly for that very thing). Whenever we separate physically because of things like work, we always say “I love you.”

 

これらは非常に小さいことですが、思いやりを持ったやりとりを夫婦でも毎日続けていることで、異文化のバックグラウンドや言語の壁が少しぐらいあっても、私たちは全然問題なくやっていけているのだと思います。

Yes, these are very small things, but I think that through the act of showing compassion to your marital partner in everyday life, differences in cultural background and small language barriers can be easily surmounted.

 

しかし、そんな仲良し夫婦ですが、私たちだってたまには喧嘩することもあります。

ただ、日本人同士・アメリカ人同士のカップルと違って私たちの喧嘩のいいところは、

喧嘩の途中でたまに相手の言ってることわからない現象」があることです。

But even a close married couple such as ourselves sometimes has arguments. Yet unlike an American-only couple or a Japanese-only couple, a good thing about our arguments is there exists a “In-the-middle-of-an-argument-and-I-can’t-understand-what-my-partner-is-saying” phenomenon.

 

夫は日本語能力が非常に高いので、私が日本語で放った言葉は全て正確に届いているのかもしれませんが・・・

残念ながらそこまで英語が得意ではない私は、ちょっとぐらい英語でキツイことを言われても、「英語耳スイッチオフ」することで、あんまりイライラせずにいられるのです。

My husband’s Japanese is pretty good, so he can catch the Japanese I throw in his direction with great accuracy, but…

Unfortunately (or fortunately in this case) English is not my strong suit. Even if my husband says something harsh to me, because I can’t understand what he is saying, I don’t get mad.

 

英語がわからないので、聞こえていないふりをしてみたりもしますね。

そんな国際カップル、案外多いかもしれません。

こんな時だけは、言葉の壁があって超便利です。

Because I don’t understand English, I sometimes pretend that I didn’t hear it.

I’m sure there are a surprising number of international couples like this.

In times like this, having a language barrier is very convenient!

 

おじいちゃんおばあちゃんになったら耳が遠くなるだろうから、さらにラッキー!

あと50年もすれば喧嘩は劇的に減りそうです。

When grandpas and grandmas start to lose their hearing, that’s not always a bad thing!

After 50 years, I forecast that the number of our arguments will fall dramatically.

International Couplesカテゴリの最新記事